HATE ALL

葬色

White Magic,Black Noise

Think for yourself,Learn to swim,Let go&Spiral out,Keep going!
<< TCC 2009S/S | main | GRANAS 光沢美白の経過 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
Refresh〜Reset
ここぞというときにラルクではなくFAKE?を聴いて、
効果がでる事がよくあります。
FAKE?の曲はどんなシーンにもちょうど良いのかもしれない。
聴くぞ!って聴かなくてもいい。空気のような存在かな〜
KENの、音楽に対してフラットなところがそんな存在にさせてくれるのかな。

最近、FAKE?ではギター&スクラッチ!
このコンビに萌え萌えです。
(ちょっと前まではオールディーズ&ロカビリー曲ブームでした)


ギターとスクラッチはもともと音の中で前側にあるので目立ってます。
最近はみょ〜にそこにピンポイントでズキュ〜ンドキュ〜ン!
電車の中だと小さい音量で聴いてるから、その良さがよくわからないんですよね。
外を歩いているとき、いつもよりちょっと大きい音量で聴くと
もう。びっくりする!笑

ギターさいこー!!

で、そこに重なるスクラッチがまたさいこー!!

DJ BASS天才!!!!!!!

って思うもん。BOOM BOOM EVERYONE聴いてて、
間奏のところとかきもちよすぎる!!

で、
春になると
THE ART OF LOSING TOUCH」を聴きたくなる症候群なのですが
Bit Of Lifeのイントロのギターを聴いた瞬間、

INORAN天才!!!!って思った。笑

Bit Of Lifeすごいよ。2本のギターが最高に気持ちいいです。
で、スクラッチでしょ。
なんなのこのコンビネィションわあああああ。

イントロだけループで作ってもらいたい。

そんなこんなでいまさらFAKE?に熱くなっていますが…。
INORANがいたって、すごく贅沢なことだったんだなぁって思いました。
あの時は何とも思ってなかったけど。
ライヴで結構実感するときがある。
ドラムも違うから誰がどうってわけじゃないけど、ピッチが昔と違う。
でも一番最後にあったFAKE?のライヴはとっても楽しめた。
それぞれの曲を愛しているからなんだなーきっと。

これからもFAKE?がんばってもらいたい!
オブリもがんばってもらいたいけど、FAKE?も唯一無二の存在なのだよー。

ライヴのオープニングのDJ BASSのスピンでみんなで楽しく踊ってる、
あのドッキドッキわっくわっくな時間、思い出すだけでキュンとする。
ああ、あの時間。


てなわけで、Recovery〜Restart!
ありがとさーん!
| FAKE? | 09:06 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 09:06 | - | - |
コメント
コメントする









/


Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
/


Entries
Comments
Categories
Archives
Links